mattintosh note

どこかのエンジニアモドキの備忘録

2024-06-05: 現在ホビー関連の記事を 新しいブログ に移行しています(不正アクセス対策のため Cloudflare による検証が入ります)

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

先日、ねんどろいどユウカのレビューをしたんですがその際に気づいたことを。

mattintosh-note.jp

サクサク現像をしてブログにもアップしたんですが、次の日良く見てみたらなんか髪の毛の色が違うことに気づきました。現像してるときは製品版で少し色が変わったのだと思っていましたがそうでもないようです。

次の写真は左側がカラーチェッカーで作成したプロファイルで現像したもの。右がねんどろいどの実物を見ながらカラーミキサーで色相を調整(ブルー +20)したものです。

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン
カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

左はどう見ても髪の毛の色が青です。でもこれカラーチェッカーでちゃんと色合わせをしてあるプロファイルで現像したものなんです。

ストロボを使用すると紫外線の影響で色が微妙に変わることがあるんですが、ブラックライトで確認しても特に蛍光塗料が使われているような形跡はありませんでした。

次の写真は JPEG 撮って出しです。これもブルーですね。

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン
カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

私は Calibrite のカラーチェッカーを使っているのですが実際に置いて確認してみました。この状態で新たにプロファイルを作ってみたのですがそれでも髪の毛は紫になりません。

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン
カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

使ったカメラがマイクロフォーサーズの G9 PRO でカメラのせいかもと思ったのですが D800E で撮っても変わりませんでした。ホワイトバランスが合ってないからというわけでもなさそうです。

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン
カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

ストロボが原因かとも思い、LED(Godox SL60W)でも試してみましたが結果は変わらず。

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン
カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

次の写真はスマホで撮ってみたものですがこれが一番実物に近いかも。

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン
カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

次の写真は上がカラーチェッカーのプロファイルで現像したもので下がカラーミキサーでブルーの色相を +20 したものです。カラーチェッカーのチャートのうちブルーの斜め上にある部分にご注目ください。ここが肉眼で見てももうちょっとバイオレット寄りなんですがこの色が正しく出てないようです。

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン
カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

その後、ライティングを変えてみたりして何度かプロファイルを作り直したんですがどうやっても赤丸の部分の色が正確に出ません。困りましたね。

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン
カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

結局カラーミキサーで色相を調整してすべて現像し直しました。せっかく作ったヘッダーも作り直しに…。(新しい現像パラメータを見つけられたのでこれはこれで良かったのですが)

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン
カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

過去の展示会で撮ったデコマスも見てみたのですがこのときも正確な色が出ていなかったようです。

mattintosh-note.jp

昔、デジカメで紫陽花を撮ると正しい色が出ないということがありましたが最近のカメラでも紫が青寄りになることはあるみたいですね。お高いカメラだとそうでもないのかもしれませんが。カラーチェッカーも万能ではないのかなぁ。

今後紫色の髪の毛などのキャラクターなどを撮るときは気をつけようかなと思います。


追記

再確認してみたところ Lightroom の基本的なプロファイルでもユウカの正しい色は出ないようです。「カメラ標準」が若干近いです。

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン
カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

POP UP PARADE のユウカをピックアップして確認してみました。左がカラーチェッカー、右がマニュアル補正で実物を見ながら合わせたものです。髪の毛もですが襟や腰の部分の色が見事に違います。

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン
カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

「ブルー」の色域を変更すると範囲が広すぎるため合ってないターゲットを「ポイントカラー」で広い、範囲を 10 程度、色域を +15〜20 くらいにすることにしました。

Adobe Lightroom
Adobe Lightroom

次の写真は写真からターゲットを切り出したものです。

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

Photoshop のスポイトでターゲットの色を拾ってみた RGB 値の結果。Wikipedia に X-Rite の既定値の記載があったので追加で掲載。

ColorChecker
ColorChecker + Manual
X-Rite (Purplish blue)

HSB と RGB で値を見てみるとこんな感じ。

状態 H S B R G B
ColorChecker 221 75 79 50 99 202
ColorChecker+Manual 237 55 79 90 96 202
X-Rite (Purplish blue) 232 52 65 80 91 166

実物に一番近かったカメラ標準とカラーチェッカーとの差。真ん中のブルーは正しく補正されているように思えますが実物だとここ青紫なんですよね…。

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン
カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

カラーチェッカーで作成したプロファイルで合っていないターゲットを選択して色相をシフトさせたものとの差。若干右下のシアンっぽいところにも影響が出てしまっていますがこれくらいなら許容範囲か。

カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン
カラーチェッカーを使っても正確な色が出ないパターン

他の人の ColorChecker Passport のレビューなんかを見てみたのですがやはりこの部分はほとんどの人がバイオレットではなくブルーに寄っているものが多い気がします。

もしかしたら私が所持しているカラーチェッカーのターゲットが変色してしまっている可能性も考えらるのですが Calibrite 社に問い合わせ中です。

mattintosh-note.jp

参考: https://babelcolor.com/colorchecker.htm